>

最も大きなデメリット

10万円ほどの費用が発生する

歯を1本治療するのに、10万円ほどの料金が掛かります。
ほとんどの歯を失っていて、全てをインプラントで取り戻すのは経済的な負担が大きくなってしまうかもしれません。
失った歯が少ないなら、全てをインプラントにすることはできるでしょう。
費用が高額だと、覚えておいてください。

調べると相場より、安い費用で治療を受け付けている歯医者が見られます。
それでも安い料金を提示している歯医者は、信頼できないので避けた方が良いです。
正しい工程で施術しないと、失敗してしまいます。
相場よりも安くできる理由は、間違った工程で施術していることが原因かもしれません。
トラブルが起こったら大変なので、正しい施術をする歯医者に依頼しましょう。

時間に余裕を持とう

骨に入れたネジが顎に完全にくっつくまで、時間が掛かります。
それまでインプラントの治療は終わりません。
全ての治療が終わるまで、半年ほどの時間が掛かると言われています。
非常に長い時間なので、受ける時は自分に時間があるのか考えてください。
途中で仕事が忙しくなったからと、治療をやめないでください。
中途半端な状態で放っておくと、状態が悪化してしまいます。

たくさんの仕事を抱えている時は、まだタイミングでないと判断しましょう。
少し仕事が落ち着いた頃なら、歯医者に通い続けることができると思います。
また、会社近くの歯医者を利用するのも良い方法です。
すると仕事が終わってから、治療を受けられます。
時間を有効に使いましょう。


この記事をシェアする